指導者のご紹介


槇島剣道スポーツ少年団・五十嵐 昇先生

 五十嵐 昇
1964生/京都府出身
【称号段位】錬士六段

【ひと言】諦めること、投げ出すことは、いつでも簡単にできます。『感謝の心』を大切に、辛抱強く、粘り強く、『最後までやり遂げる』精神力•体力を養いましょう。私自身、一緒に成長できれば嬉しく思います。目標は『生涯現役』
槇島剣道スポーツ少年団・児玉先生
           
 児玉 宗一郎
1940生/石川県出身
【称号段位】錬士五段
【趣味等】飲んで、唄って、投げる(ボウリング)。暇があれば小旅行。

【ひと言】「言われてやるのは下の下」自分がいづれやらなければならない事は言われる前にやること。を、モットーにしています。剣道は楽しくやるもの、楽しくできてこそ長続きし上達もする。と、自分に言い聞かせています。

代表よりひとこと・・槇島剣道の知恵袋で良き理解者。 身に染みる温かいお言葉の数々にどれだけの方が救われ励まされた ことでしょう。 最高齢ながらいつも若々しいお姿に剣道の素晴らしさと可能性を再認識させられます。

槇島剣道スポーツ少年団・和田 潔先生
           
 和田 潔
1964生/愛知県出身
【称号段位】錬士六段
【趣味等】吹奏楽、マーチングの追っかけ、『アルコールの一滴は、血の一滴』が学生時代からの教え!

【ひと言】①『子供だちが上手になり、自分も一緒に上手になる稽古をする』②年間100回の稽古が目標。③I先生、S先生が来るとみんな泣きながら稽古をするのに、私が同じことをしても笑って稽古ができるのはなぜ?!』いつか泣かしてやる〜

代表よりひとこと・・槇島剣道の宴会部長。日本剣道形にも長け教科書のように綺麗な剣道が持ち味。稽古量は当道場随一。島津製作所剣道部前部長および京都府実業団剣道連盟副理事長。

槇島剣道スポーツ少年団・島居 英次先生
           
 島居 英次
1962生
【称号段位】錬士六段
【趣味等】小旅行

【ひと言】剣道を通じて、人生を勉強させてもらっています。大人の方々はもちろん、子供たちからもです。

代表よりひとこと・・厳しく、そして優しく。 厳しさの中にも愛情溢れるご指導にていつもみんなを包み込んでくださいます。


槇島剣道スポーツ少年団・花田 好英先生

 花田 好英
1951生/福岡県出身
【称号段位】錬士五段
【趣味等】ゴルフ、さつき盆栽、鮎釣り(夏場のみ)

【ひと言】人生において最も必要な「気力、体力、礼儀作法」を子供の頃からしっかりと身つけて、将来立派な社会人になってもらいたい願い、青少年の健全育成を重点に、老体にムチ打って指導者として頑張っております。

代表よりひとこと・・槇島剣道のムードメーカー、酒道範士。 曲がったことが大嫌い。 泣く子も黙る道場いっぱいに響き渡る 熱い指導が魅力です。 若かりし頃には人間飛び道具との異名も・・・・。


槇島剣道スポーツ少年団・井上 友宏先生

 井上 友宏
1972生/京都府出身
【称号段位】五段
【趣味等】武具などの骨董収集、剣道具コレクション

【ひと言】7歳から剣道を続けています。これまでお世話になった多く先生、先輩方に恩返しができればと少年剣道の指導にあたっています。『剣は心なり』の体現を目指し日々精進しています。

代表からひとこと・・槇島剣道の頼れる兄貴。 どっしりとした気迫溢れる剣道が持ち味。 優れた直観力と視野の広い柔軟な 対応力に優れた逸材。 母方の祖が剣豪『柳生石舟斎宗厳』という由緒正しき剣士。 一般部事務局長。

槇島剣道スポーツ少年団・榎木薗 鉄也先生

 榎木薗 鉄也
1963生/京都府出身
【称号段位】五段
【趣味等】外国語学習、インド映画鑑賞

【ひと言】槙島剣道に入門して30年、剣道を通して多くの人と知り合い、多くのことを学びました。遠方在住で体調不良のため、今は中断していますが、五十嵐先生の復活に刺激されたので、近いうちに槙島剣道にて剣道を再開します。

代表からひとこと・・槇島剣道を草創期より支えて下さっている重鎮。 神出鬼没だが世界を股に掛ける人脈の広さから器の 大きさが窺い知れます。 多彩な才能の持ち主で特にギターの腕前は超一流。

槇島剣道スポーツ少年団・西村 健 先生

 西村 健
1974生/京都府出身
【称号段位】四段

【趣味等】自転車、クロスバイクで色々な所へ出掛けること。

【ひと言】先生方をはじめ皆さんと稽古をさせて頂き感謝しています。五段挑戦の年となりますので一発合格を目指し稽古に励みたいと思います。また、子供たちとの稽古にも出来る限り参加をし、共に汗を流し少しでも強くなってくれればと思います。

代表からひとこと・・ルックス通りの真っ直ぐでスマートな剣道が魅力。物静かで優しい人柄である無限の能力を秘めたる正統派剣士。古豪東山高校剣道部OB。

槇島剣道スポーツ少年団・谷 将彦先生

 谷 将彦
1975生/京都府出身
【称号段位】四段

【趣味等】剣道、犬の散歩、サイクリング、野球

【ひと言】いつも楽しく剣道させて頂いています。少し剣道から離れていましたが、社会人となり、また楽しく剣道を始めました。剣道を通し、いろいろな人との絆が生まれる『交剣知愛』の心を大切に、これからも剣道に精進していきたいと思います。

代表からひとこと・・槇島剣道OB。 スピード感溢れるスタイリッシュな剣道が魅力。 いつも子供たちと同じ目線で優しく接する姿がとても印象的な若き良きアドバイザー。

槇島剣道スポーツ少年団・田嶋 先生

 田嶋 先生
1969生/富山県出身
【称号段位】四段

【ひと言】息子の入団を期に、約20年ぶりに再開。剣道の奥深さ、楽しさを感じながら稽古に励んでいます。槇島剣道の丁寧な基本指導と礼節を大切にする方針は青少年の育成はもちろん生涯剣道に通じる基礎づくりにピッタリです。

代表からひとこと・・疲れ知らずの正統派剣士。先を読み細部にまで至る気配りの姿勢には脱帽です。ボーイスカウトの優秀な指導者でもあります。

槇島剣道スポーツ少年団・中西 信夫 先生

 中西 信夫
1958生/福岡県出身
【称号段位】三段

【趣味等】ドライブ、旅行

【ひと言】息子と剣道を初めて8年になります。なんとか三段まで来ましたが四段の壁が絶壁のようにあります。これからも稽古に充てる時間を増やし近いうちに四段昇段を目指します。

代表からひとこと・・槇島剣道の陰の立役者。聡明にて努力家でいらっしゃいます、いつもあたたかな笑顔と繊細なお心遣いにて陰からしっかりと支えて下さる大切な柱です。

槇島剣道スポーツ少年団・坂田昌美 先生

 坂田 昌美
1990生/京都府出身
【称号段位】三段

【趣味等】裁縫、雑貨屋さん巡り

【ひと言】何かに一生懸命打ち込めることほど素敵な事はないと思います。一人でも多くの子どもたちに剣道の楽しさや面白さ、一生懸命になることの良さを伝えて行きたいと思います。そして、私を育てて下さったこの道場に少しでも恩返しができればと思います。

代表からひとこと・・槇島剣道の秘蔵っ子。 保護者からの信頼も大きく子供たちの人気No.1。 何事にも努力を惜しまずひた向きに取り組む姿勢は子供たちにとって最高のお手本。 当道場きっての若手最有望株。